学研の高齢者住宅

Cocofump ココファン

学研の高齢者住宅

ココファン金沢三ツ屋からのお知らせ

2021年1月20日

ココファンブログ

【金沢三ツ屋】1月にナーシング開設!!

こんにちは!
デイサービスココファン湯癒館・問屋町の新入社員北川です。
1月からココファン金沢三ツ屋にナーシングステーションがオープンしました。
石川県のココファン6事業所を主な訪問エリアとしており看護師4名、理学療法士1名の5名で活動しています。

ココファン金沢三ツ屋事業所は、私が働いている問屋町事業所から近隣に位置しており、たくさんの方にデイサービスをご利用していただいています。

【金沢三ツ屋】1月にナーシング開設!!

学研ココファンのサ高住では、
担当ケアマネージャー主治医訪問看護師ヘルパーによる「チームケア」
の実現を推奨しています。

入院しない、させない看護、介護への取り組み
サ高住内に看護師と介護士がいる事により密な連携を取れる事や、看護師は介護士にご利用者様の日々の細やかな状態を聞くことができます。
日々の連携により、ご利用者様の主治医へも的確な症状を伝達することができ、ご利用者様もご家族にも安心していただけます。
また、介護士は看護師に医療的な相談やアドバイス等を聞く事ができます。
主治医+看護師+介護士の連携によるチームケアが可能です。
石川ブロックでは前期の入院率において目標達成できませんでした。目標達成にむけて「ナーシング金沢」への期待は大きいものとなっています。

【金沢三ツ屋】1月にナーシング開設!!

学研ココファン・ナーシング金沢の管理者、宮村さんにインタビューをしました!!

Q 今後の目標や意気込みは?
目標は、目標の契約件数に到達することです。
意気込みは、チームで働くことが大切なのでコミュニケーションをしっかり行い連携をとることです。

Q 訪問看護に興味を持ったきっかけは?
急性期内科で働いていましたが、忙しすぎて患者様としっかり向き合えなかったことに後悔していました。しかし、在宅だと一人一人と深く関われ、しっかりと向き合った看護を提供できると思ったことがきっかけです。

Q 訪問看護が始まるにあたり不安なこと、楽しみなことは?
不安なことがたくさんあるけれど、その不安をぬぐえるように知識をつけ、多職種の方達と連携をとって頑張りたいと思っています。
利用者さんとしっかり向き合って看護をできることが楽しみです。

少しでも気になった方はこちらまで
〒920-0214 金沢三ツ屋町口38-1
TEL:076-237-0008/FAX:076-238-1237
フリーダイヤル0120-780-558

上に戻る 上に戻る