学研の高齢者住宅

看護小規模多機能型居宅介護

看護小規模多機能型居宅介護とは

看護小規模多機能型居宅介護は、通い(デイサービス)・泊まり(ショートステイ)・訪問介護・訪問看護を一体的に提供するサービスです。
医療ニーズや認知症、家族の介護力等の理由で、ご自宅での生活が困難になっている方に対し、医療・介護両面からの支援を行い、在宅生活の継続を支えていきます。

デイサービスや訪問看護を個別にご利用の場合、それぞれ専門の別々のスタッフがケアを行いますが、看護小規模多機能型居宅介護では、一つの事業所の馴染みの看護師、ケアスタッフが通いにも訪問にも対応します。そのため、ご利用者様の健康状態や趣味・思考などを把握しやすく、お一人おひとりに最適なサービスが提供できるメリットがあります。

また、介護保険の利用料金が介護度に応じた月ごとの定額制となっているため、利用回数による料金の変動がありません。(食事代・宿泊時の居室代は別途)

看護小規模多機能型居宅介護

ココファンの看護小規模多機能型居宅介護

ココファンの看護小規模多機能サービスは
このようなニーズに対応します。

こんな時に

これで解決

胃ろうを造設し退院した方。自宅での生活の継続を希望され、ご家族の協力もあるが、胃ろう注入などに毎日は対応できず、不安もある場合

ご家族が仕事に行かれる日は通いや泊まりを利用、ご自宅で過ごす日は看護師が訪問し、療養相談や手技の指導を行います。

人口透析を行っている方。週3回通院があるために、ショートステイなどの介護サービスの利用が難しい場合

透析後、そのまま通い・泊まりを利用したり、泊まりからそのまま透析に通うことが可能です。

インスリン注射が必要な方。認知症などのために自己注射や管理が難しくなっている場合。

自宅で過ごす時は、看護師が血糖値の測定や注射のために訪問します。また朝食前や夕食後に送迎し通うことも可能です。

長い入院からの退院で、介護力を含め自宅での生活に不安がある場合。

在宅復帰の準備期間として、当初は泊まりを中心にして、徐々に自宅で過ごす時間を長くしていくことが可能です。

介護・宿泊介護施設のご紹介

日中過ごすデイルームです。ゆったりくつろげる座れるソファもあります。

日中過ごすデイルームです。ゆったりくつろげる座れるソファもあります。

クローゼット、洗面台付きの宿泊用の個室。

クローゼット、洗面台付きの宿泊用の個室。

個浴室。お湯はお一人ごとに交換し、洗浄いたします。

個浴室。お湯はお一人ごとに交換し、洗浄いたします。

機械浴室。寝たきりの方でも安心して入浴していただけます。

機械浴室。寝たきりの方でも安心して入浴していただけます。

看護小規模多機能型居宅介護のご利用について

サービスの提供範囲は、事業所がある市区町村となります。(地域密着型サービス)
ご利用には要介護認定を受けている必要があります。

看護小規模多機能型居宅介護を提供している拠点

東京都

事業所名 住所 電話番号
大田区 ココファンレイクヒルズ 東京都大田区南千束1-21-9 0120-870-912

上に戻る 上に戻る