学研の高齢者住宅

Cocofump ココファン

学研の高齢者住宅

学研 大人の教室 75歳からの
認知症予防

学研 大人の教室 75歳からの認知症予防

学研 大人の教室とは?

週1回、90分の認知症を予防するための教室です。
研究に裏付けられた脳活性効果の高いプログラムで、無理なく楽しくご利用いただけます。

コンセプト

予防効果のある4つのポイント

1. おでかけ習慣

1週1回の目的ある外出が脳を刺激します。

高齢になると、身体機能や意欲の低下から外出を控えがちになります。変化や刺激に乏しく、他者との交流や会話の少ない生活──実はこれが認知症リスクを上げるのです。週に1回、ちょっとオシャレをして、屋外の風景や季節のうつりかわりを全身で感じながら、徒歩で、自転車で、バスや電車で、教室に通う。目的のある外出そのものが脳を活性化する良い刺激を与えてくれます。

2. コミュニケーション

小人数制だからコミュニケーションがとりやすい。

活発なコミュニケーションをとる方は、たとえ脳に萎縮などの変化があっても、認知症の症状が出にくいことが知られています。大人の教室では、参加者同士のコミュニケーションを促すために、1教室13名までの少人数制となっています。
初めての方でも参加しやすく、自然と会話がはずむような、アットホームな雰囲気を大切にしています。

3. 信頼の教材・メソッド

我流では効果のないことも、研究に基づくプログラムこそが有効です。

脳の血流量をあげ活性化することで、脳は鍛えられ、認知症の予防につながります。例えば計算は効果があると広く知られていますが、実は難しい計算では脳は活性化しません。やさしい計算をなるべく早く解くことが肝心なのです。こうした脳の活動の研究に裏付けられた効果の高いプログラムだけを「大人の教室」では提供いたします。

4. 宿題

宿題を提供。毎日10分の集中が効果的。

実は、脳活性のプログラムは週1回では不十分で、短時間でも毎日取り組んでいただくことで効果が最大限に発揮されます。
そこで大人の教室では、自宅でもとりくめる宿題を月20日分提供します。
1日10分の脳活性を継続することが認知症予防にとても重要です。

サービス内容

学研 大人の教室は、3つのプログラムで脳を活性化します。

「学び」「運動」「アート」の3つのプログラムを行います。いずれも脳活性に効果的な内容であることはもちろん、誰もが楽しく気軽に取り組めるプログラムになっています。

学び

デイサービスで実績のある「脳元気タイム」を自立高齢者向けにカスタマイズ!
東北大学の川島隆太教授との共同研究に基づき、学研が独自に開発。脳の前頭前野の血流量を増加させる教材を提供する。計算や書写、ぬり絵、クロスワードなど。

  • 学び
  • 学び
  • 学び

運動

ミズノスポーツ監修の、イスに座ったままできる負担の軽いエクササイズ。
ストレッチや有酸素運動を中心に体と頭を同時に使う要素を取り入れているのがポイント。

  • 運動
  • 運動

アート

芸術造形研究所が臨床美術の知見に基づき独自に開発した「脳いきいきアート」。
集中力や選択力・美感力の向上が期待できるアートトレーニング。

  • アート

    シールデザイン

  • アート

    共同制作
    「みんなの手」

  • アート

料金・システム説明

料金

初回の入会金と、月謝となります。
ご入会時に「入会セット」を進呈しています。

入会金 (初回のみ) 3,000円(税抜)
月謝 5,000円(税抜)

入会金+初月月謝  →  郵便振込
次月月謝      →  銀行口座から引き落とし

入会セット

  • コットン製手提げバッグ

    コットン製手提げバッグ

  • オイルパステル16色

    オイルパステル16色

  • 色鉛筆12色

    色鉛筆12色

  • スクラッチ帳

    スクラッチ帳

よくある質問

何歳くらいの方が利用されているのですか。
現在、最もお若い方は65歳。上は90代の方が通われています。ご自身で教室に通うことができる、お元気な高齢者であれば、どなたでもご参加いただけます。
足が悪くて杖歩行なのですが、運動があるので参加は難しいでしょうか。
運動は座ったまま行いますので、下肢筋力の弱い方でも安全にご参加いただけます。痛みの有無や可動域など、プログラムの中で講師が適宜確認しながら進めていきますが、無理のないようできる部分だけでも構いません。
絵は得意ではないのですが、私にもできますか。
絵心がない方でも大丈夫です。想像力や美しさを感じる力を養うトレーニングになっています。制作の工程はとてもシンプルで講師の指示に従って描くだけで作品が出来上がっていきます。
どんな色を塗ろうか、どんな線を加えようか、という部分に選ぶ楽しさがあり、自然と集中力も高まります。
自分でも予想しなかった色や形が表われる驚きと楽しさを味わってみてください。

利用者のみなさまの声

Aさん・75歳
教室に来ると皆さんと楽しくお話できる、この場が良くてね。
始まる前の宿題のぬり絵の見せ合いも楽しい。
こんな塗り方や発想があるんだ、と刺激を受けるのもいいですね。
Bさん・69歳
運動でストレッチを始めてから、脚の痛みがなくなりました。
家にいて妻とふたりで、笑うこともなかったなと、教室に通うようになって気づきました。
Cさん・73歳
前は意欲がなくて部屋にこもりがちの生活だったのですが、知り合いに勧められ通い始めました。
話好きな方に後押しされるように会話したり、以前絵が趣味だったのですが、アート・プログラムでその楽しさを思い出したり。最近は表情がやわらかくなったと言われました。
Dさん・82歳
計算を急いで間違ってしまいましたが、「間違ってもいい、早くやろうとすることが脳活性になるんだ」と言われてびっくり。何事も歳のせいにして、挑戦しないのはいけないと思いました。

上に戻る 上に戻る