全国住宅型有料老人ホームインスリン注射に対応できる施設から探す

11件の住宅型有料老人ホームが見つかりました

地域

施設種別

併設
サービス

特徴

病気対応

月額費用

インスリン注射を受け入れ可能な住宅型有料老人ホーム全国から探す

11件中 1〜11件目

ココファンメゾンあさひ

住宅型有料老人ホーム

アクセス

JR東海道線「平塚」駅北口からバス3番乗場 松岩寺行 17分 「小向」下車後徒歩1分

要介護・認知症の方向けの平塚市にある住宅型有料老人ホーム・全15室とアットホームな環境です。最寄りの平塚駅からバスと徒歩で約18分です。 【お問い合わせ受付中!ぜひお気軽にご連絡下さい】 ◆お部屋◆ 安全に留意したバリアフリー設計の個室で、介護用居室、自立支援の方向け、二人部屋など、お身体の状況やご要望に応じた複数の居室をご用意しています ◆24時間365日ケアスタッフ常駐◆ 日々の生活をサポートします ◆お食事◆ 栄養面に配慮した朝食・昼食・夕食をご提供しています。 ◆医療・看護連携◆  外部医療機関と連携しており、介護度が高い方やご病気がある方にも安心していただけます。 ◆多くの自然に囲まれた湘南平での暮らし◆ 認知症の方も安心して暮らしていただくことが可能な住まいです。緑豊かなこの地で、四季の移り変わりを感じながら心豊かに暮らす。そんな理想をかなえるために、スタッフはご入居者様に「リラックス感」をもっていただけるようなサービスをご提供すると同時に、離れて暮らすご家族の方には「安心して任せられる」という満足感をご提供いたします。

>> もっとみる

介護型居室の空室状況

1人用

残り5

月額費用 165,778円〜165,778円
入居時費用
  • 住所 神奈川県平塚市万田3-32-3
    併設する
    介護サービス
    訪問介護、CCRC
    特徴 介護・認知症タイプ
    アクセス

    JR「平塚」駅北口からバス4番乗り場「平67 神明経由田村車庫」行き「西八幡」下車徒歩3分

    平塚駅からバス約8分「西八幡」バス停下車徒歩3分。学研が運営する住宅型有料老人ホームです、コンサートや娯楽など様々な催しを開催するイベントホールを備えています。 【お問合せ・見学・内覧受付中!お気軽にご連絡下さい】 ◆お部屋◆ 自由に過ごせる1人部屋と、お好みの家具でコーディネイトいただける広々とした2人部屋をご用意しています。 【Aタイプ】【Eタイプ】 トイレを備えた1人部屋 【Bタイプ】【Dタイプ】 トイレを備えた2人部屋 【Cタイプ】 トイレを備えたバルコニー付きの2人部屋 【Fタイプ】 トイレ・ミニキッチン・浴室を備えた1人部屋 【Gタイプ】 トイレ・ミニキッチン・浴室を備えた2人部屋 ※居住階である2・3階は要介護や認知症の方向けのフロア、4・5階はミニキッチンや浴室を備えた自立の方向けのフロアとなっております。 それぞれに2人入居可能なお部屋があり、自立の方から要介護・認知症、ご夫婦での入居など、様々なご要望にお応えいたします。 ◆お食事◆ 栄養面に配慮した朝食・昼食・夕食をご提供しています(召し上がった分だけお支払いいただきます)。 ◆併設◆ 訪問介護 介護職員が自室にお伺いして、介助や生活の支援を行います 訪問看護 看護師やセラピストが自室に訪問し、健康面のサポートを行います ※学研ココファン・ナーシングを併設 <ホームページはこちら> 24時間365日、在宅療養の皆様を支援します。 ※1階にデイサービス、クリニック、歯科を併設 ◆医療・看護連携◆  外部医療機関と連携しており、介護度が高い方やご病気がある方にも安心していただけます

    >> もっとみる

    自立型居室の空室状況 介護型居室の空室状況

    1人用

    残り1

    2人用

    満室

    1人用

    満室

    2人用

    満室

    月額費用 142,500円〜233,750円
    入居時費用
  • 住所 神奈川県平塚市四之宮1-3-57
    併設する
    介護サービス
    訪問介護、デイサービス(通所介護)、クリニック、CCRC、訪問看護
    特徴 介護・認知症タイプ、自立・支援タイプ、自立から介護までの複合型、2人で住める、デイサービス併設

    ココファンメゾン四之宮しのみや

    介護付き有料老人ホーム

    アクセス

    JR「平塚」駅北口からバス4番乗り場「平67 神明経由田村車庫」行き「西八幡」下車徒歩3分

    認知症の方向け介護付き有料老人ホームです。 各フロア9室ごとのユニットケアスタイル。認知症グループホーム同様のケアスタイルで、ご入居者のサポートをいたします。各フロアにある個浴の他に、1階には一般浴、機械浴を設置し、お体の状態に合わせた対応が可能です。 ※地域密着型特定施設入居者生活介護の指定を受けた介護付き有料老人ホームです。 平塚市の住民票をお持ちの方で、要介護1以上の方がご入居いただけます。 なお、6階建ての2~4階は同様の介護体制を整えた住宅型有料老人ホームですが、こちらはその限りではありません。

    >> もっとみる

    介護型居室の空室状況

    1人用

    満室

    月額費用 97,593円〜127,593円
    入居時費用
  • 入居時前払い金:1,050,000円
  • 住所 神奈川県平塚市四之宮1-3-66
    併設する
    介護サービス
    CCRC、特定施設入居者生活介護
    特徴 介護・認知症タイプ

    ココファン横浜鶴見よこはまつるみ

    サービス付き高齢者向け住宅

    アクセス

    JR京浜東北線「鶴見」駅から徒歩8分、京浜急行鉄道「京急鶴見」駅から徒歩7分

    2015年オープン!JR鶴見駅と京急鶴見駅からともに徒歩圏内で、周囲に店舗も多く生活するのに便利なサービス付き高齢者住宅(サ高住)です。医療や介護を必要とされる方にも安心してお住まいいただけます。 ※「よこはま多世代・地域交流型住宅」モデル第1号。一般世帯と共に暮らし、多世代との共生、地域の皆さんとの交流などなど、新しい住まい方を提案するサービス付き高齢者向け住宅です。クリニック・薬局のほか、学習塾も併設しています。 【お問い合わせ受付中!ご入居ご検討の方はぜひお気軽にご連絡下さい】 ◆お部屋◆ お1人部屋・お2人部屋をご用意しています。安全に留意したバリアフリー設計の個室です ◆24時間365日介護スタッフ常駐◆ 日々の生活をサポートします ◆お食事◆ 栄養面に配慮した朝食・昼食・夕食をご提供しています。ご希望に応じて注文いただけます(召し上がった分だけお支払いいただきます)、ご自分でご用意いただくことや、外食も可能です ※館内にご自由に利用いただける食堂があります ◆併設サービス◆ ・訪問介護 介護職員がお部屋に訪問し、身体のケアや生活支援を行います ・訪問看護 看護師やセラピストがお部屋に訪問し、健康管理・病気療養中の方のサポートを行います <詳しくはこちらをご覧ください> ・デイサービス 要支援・要介護認定を受けている方が、食事や入浴などの介護や介護予防プログラムを受けることができる通いの介護サービスです。 ※学研のデイサービスは認知症予防「脳元気タイム」や運動、レクリエーションなどをご提供しています <詳しくはこちらをご覧ください> ※要支援・要介護度合いに応じて、必要なサービスを受けることが可能です、また外部の事業所のご利用が可能です ◆医療・看護連携◆  外部医療機関や訪問看護と連携しており、介護度が高い方やご病気がある方にも安心していただけます

    >> もっとみる

    自立型居室の空室状況 介護型居室の空室状況

    1人用

    満室

    2人用

    満室

    1人用

    満室

    2人用

    満室

    月額費用 100,000円〜179,600円
    入居時費用
  • 敷金:賃料2ヶ月分
  • 住所 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3-19-11
    併設する
    介護サービス
    訪問介護、デイサービス(通所介護)、クリニック、訪問看護
    特徴 介護・認知症タイプ、自立・支援タイプ、自立から介護までの複合型、2人で住める、デイサービス併設、徒歩圏内

    ココファンメディカル藤沢ふじさわ

    介護付き有料老人ホーム

    アクセス

    小田急江ノ島線「善行」駅から徒歩約15分

    看護師が館内に24時間駐在する介護付き有料老人ホームです。胃ろうや吸引、経管栄養など対応が困難な、医療的ケアを必要とする方やターミナルケアの方向けのホームです。看護師・介護スタッフと地域の医療機関と連携し、24時間体制でサポート。入院加療が困難な方の新たな我が家として、心穏やかにお過ごしください。※地域密着型特定施設入居者生活介護の指定を受けています。 藤沢市に住民票があり、要介護1以上の方がご入居いただけます。 なお、併設の住宅型有料老人ホームはこの限りではありません。

    >> もっとみる

    介護型居室の空室状況

    1人用

    満室

    月額費用 162,778円〜162,778円
    入居時費用
  • 入居時前払い金:1,800,000円
  • 住所 神奈川県藤沢市本藤沢5-8-19
    併設する
    介護サービス
    CCRC、特定施設入居者生活介護
    特徴 介護・認知症タイプ
    アクセス

    小田急線・相鉄線「湘南台」駅西口よりバス「藤沢駅北口」行きで「桐原公園前」下車、徒歩約2分

    藤沢市の住宅型有料老人ホームです。最寄りの湘南台駅からバスと徒歩で約15分。自立の方から要介護・認知症の方まで対応しています。 「小規模多機能型居宅介護支援事業所」を併設しており、「訪問・通い・宿泊の介護サービス」を一体的(定額制)にご提供します。 <小規模多機能型居宅介護について、詳しくはこちらをご覧ください> 【お問い合わせ受付中!ぜひお気軽にご連絡下さい】 ◆お部屋◆ 安全に留意したバリアフリー設計の個室で、介護用居室、自立支援の方向け、二人部屋など、お身体の状況やご要望に応じた複数の居室をご用意しています ※イベントスペースではサークル活動や音楽コンサートなどのアクティビティをお楽しみいただけます ◆24時間365日ケアスタッフ常駐◆ 日々の生活をサポートします ◆お食事◆ 栄養面に配慮した朝食・昼食・夕食をご提供しています。 ◆医療・看護連携◆  外部医療機関と連携しており、介護度が高い方やご病気がある方にも安心していただけます。

    >> もっとみる

    自立型居室の空室状況 介護型居室の空室状況

    1人用

    満室

    2人用

    満室

    1人用

    満室

    2人用

    満室

    月額費用 152,685円〜284,306円
    入居時費用
  • 入居時前払い金:0円
  • 住所 神奈川県藤沢市石川6-25-3
    併設する
    介護サービス
    小規模多機能居宅介護、CCRC
    特徴 介護・認知症タイプ、自立・支援タイプ、自立から介護までの複合型、2人で住める
    アクセス

    湘南モノレール「西鎌倉」駅から徒歩5分

    2009年2月オープン!湘南モノレール「西鎌倉」駅から徒歩5分、湘南モノレールで大船駅や鎌倉駅からも便利!腰越大船線からも近く、お車でのアクセス至便です。 1階建て平屋の和風建築の外観、中に入れば木の優しさを感じる温もりあるモダンなデザイン。緑豊かな中庭もあり、ゆとりある暮らしを実現できる魅力的な住まいです。 【お問い合わせ・資料請求・内覧のご予約受付中!お気軽にご連絡下さい】 ◆お部屋◆ 自由に過ごせる1人部屋をご用意しています。安全に留意したバリアフリー設計の個室です 【Aタイプ・Bタイプ】 洗面台・トイレを備えた基本タイプの1人部屋 【Cタイプ】 洗面台・トイレに加え、IH対応のミニキッチン付きの1人部屋 【Dタイプ】 Aタイプ設備でより広い1人部屋 ◆お食事◆ 栄養面に配慮した朝食・昼食・夕食をご提供しています。 ◆併設◆ 訪問介護  ◆医療・看護連携◆  外部医療機関や訪問看護と連携しており、介護度が高い方やご病気がある方にも安心していただけます。 ご入居者様はお元気な方から介護が必要な方まで幅広く、お一人おひとりにあわせたサービスをご提供しています。

    >> もっとみる

    介護型居室の空室状況

    1人用

    満室

    月額費用 164,778円〜212,778円
    入居時費用
  • 入居時前払い金:1,800,000円
  • 住所 神奈川県鎌倉市津707-1
    併設する
    介護サービス
    訪問介護、CCRC
    特徴 介護・認知症タイプ、徒歩圏内

    ココファン辰口たつのくち

    住宅型有料老人ホーム

    アクセス

    北陸鉄道バス辰口線「三ツ屋」バス停から徒歩4分

    2017年7月リニューアルオープン(旧名:フォーリーフ辰口)!金沢駅からバスと徒歩で約1時間の住宅型有料老人ホームです。1周50mの回廊に面した中庭からの、日の光が感じられる明るい館内は居心地がよく、能美東西南北に運行している100円バス乗り場まで徒歩4分、近くにスーパーがあり、暮らしやすい環境です。 【お問い合わせ受付中!ご入居ご検討の方はぜひお気軽にご連絡下さい】 ◆お部屋◆ お1人部屋・お2人部屋をご用意しています、トイレと洗面台を備え、安全に留意したバリアフリー設計の個室です ◆24時間365日介護スタッフ常駐◆ 日々の生活をサポートします ◆お食事◆ 栄養面に配慮した朝食・昼食・夕食をご提供しています。ご希望に応じて注文いただけます(召し上がった分だけお支払いいただきます)、ご自分でご用意いただくことや、外食も可能です ※館内にご自由に利用いただける食堂があります ◆併設サービス◆ ・訪問介護 介護職員がお部屋に訪問し、身体のケアや生活支援を行います ・デイサービス 要支援・要介護認定を受けている方が、食事や入浴などの介護や介護予防プログラムを受けることができる通いの介護サービスです。 ※学研のデイサービスは認知症予防「脳元気タイム」や運動、レクリエーションなどをご提供しています <詳しくはこちらをご覧ください> ※要支援・要介護度合いに応じて、必要なサービスを受けることが可能です ◆医療・看護連携◆  外部医療機関や訪問看護と連携しており、介護度が高い方やご病気がある方にも安心していただけます

    >> もっとみる

    介護型居室の空室状況

    1人用

    満室

    2人用

    満室

    月額費用 96,056円〜138,756円
    入居時費用
  • 敷金:賃料2ヶ月分
  • 住所 石川県能美市三ツ屋町35-1
    併設する
    介護サービス
    訪問介護、デイサービス(通所介護)
    特徴 介護・認知症タイプ、自立・支援タイプ、2人で住める、デイサービス併設
    アクセス

    JR「平塚」駅北口からバス4番乗り場「平67 神明経由田村車庫」行き「西八幡」下車徒歩3分

    2008年オープン、最寄りの「平塚駅」からバスと徒歩で約11分。6階建ての2~4階部分が認知症の方向けの住宅型有料老人ホームです。各フロア9室ごとのユニットケアスタイル(認知症グループホーム同様)で、手厚くご入居者のサポートをいたします。5~6階部分は介護付き有料老人ホームです。 ◆お部屋◆ 安全に留意したバリアフリー設計の個室お1人部屋をご用意しています ※各フロアにある個浴の他に、1階には一般浴、機械浴を設置し、お体の状態に合わせた対応が可能です ▶24時間365日介護スタッフ常駐 日々の生活をサポートします ▶お食事 栄養面に配慮した朝食・昼食・夕食をご提供しています。ご希望に応じて注文いただけます(召し上がった分だけお支払いいただきます)、ご自分でご用意いただくことや、外食も可能です ※館内にご自由に利用いただける食堂があります ▶併設サービス ・訪問介護 介護職員がお部屋に訪問し、身体のケアや生活支援を行います ※要支援・要介護度合いに応じて、必要なサービスを受けることが可能です、また外部の事業所のご利用が可能です ▶医療・看護連携 外部医療機関や訪問看護と連携しており、介護度が高い方やご病気がある方にも安心していただけます

    >> もっとみる

    介護型居室の空室状況

    1人用

    満室

    月額費用 97,593円〜127,593円
    入居時費用
  • 入居時前払い金:1,050,000円
  • 住所 神奈川県平塚市四之宮1-3-66
    併設する
    介護サービス
    訪問介護、CCRC
    特徴 介護・認知症タイプ
    アクセス

    小田急江ノ島線「善行」駅から徒歩約15分

    看護師が館内に24時間駐在する住宅型有料老人ホームです。胃ろうや吸引、経管栄養など対応が困難な、医療的ケアを必要とする方やターミナルケアの方向けのホームです。看護師・介護スタッフと地域の医療機関と連携し、24時間体制でサポート。入院加療が困難な方の新たな我が家として、心穏やかにお過ごしください。 ※同じ建物に介護付き有料老人ホーム「ココファンメディカル藤沢」が併設しています。

    >> もっとみる

    介護型居室の空室状況

    1人用

    満室

    月額費用 162,778円〜162,778円
    入居時費用
  • 入居時前払い金:1,800,000円
  • 住所 神奈川県藤沢市本藤沢5-8-19
    併設する
    介護サービス
    CCRC
    特徴 介護・認知症タイプ
    アクセス

    小田急線・相鉄線「湘南台」駅西口よりバス「藤沢駅北口」行きで「桐原公園前」下車、徒歩約2分

    藤沢市の住宅型有料老人ホームに併設するグループホームです。少人数制のアットホームな環境です。

    >> もっとみる

    介護型居室の空室状況

    1人用

    満室

    月額費用 196,500円〜202,500円
    入居時費用
  • 敷金:賃料2ヶ月分
  • 住所 神奈川県藤沢市石川6-25-3
    併設する
    介護サービス
    小規模多機能居宅介護、CCRC
    特徴 介護・認知症タイプ

    住宅型有料老人ホームとは?

    住宅型有料老人ホームの役割

    要介護度の低い方を対象とした施設

    住宅型有料老人ホームは、自立・要支援や要介護1・2の方など、比較的要介護度の低い方を主な対象者とした施設です。

    食事や掃除、見守りなどの生活支援サービスの提供が主であり、施設内では介護サービスが提供されない場合が多いです。そのため、介護サービスを利用したい場合は外部サービスの利用が必要になります。

    一方で、施設の数や利用できるサービス内容などの選択肢が豊富であるため、それぞれのニーズに合わせて多様なライフスタイルを選択することができます。

    比較的元気な方を対象としていることから、カラオケやシアターなどの娯楽設備を完備している施設も多く、施設での生活を楽しく過ごしたい方に向いています。

    インスリン注射とは

    この記事は医師に監修されています

    中部脳リハビリテーション病院 脳神経外科部長

    矢野 大仁 先生

    インスリン注射器2種類

    健康な人であれば、体内では常に必要な量のブドウ糖が調整され、血糖値が安定しています。

    食事により血中に取り込まれたブドウ糖に対して、膵臓からインスリンが分泌されることで、血糖値が正常な状態に保たれますが、この血糖値のコントロールにインスリンが必要な患者に対して、外部から注射でインスリンを補う治療法がインスリン注射です。

    インスリン療法と呼ばれることもあり、注射でインスリンを補うことで、健康な人のインスリン分泌パターンを再現します。

    インスリンを注射するペースは個々の状態で異なり、1日1~4回注射が必要になります。

    インスリン注射が必要な疾患の種類

    インスリン注射が必要になる疾患で代表的なものは糖尿病です。

    糖尿病には、下記の2種類あります。

    疾患名 主な症状
    1型糖尿病(インスリン依存型) インスリンの分泌が絶対的に不足・欠乏
    2型糖尿病(インスリン非依存型) 遺伝的素因と生活習慣によりインスリンの効きが悪くなる

    1型糖尿病

    1型糖尿病は、子供や若い方に多く見られる糖尿病です。

    インスリンを分泌するβ細胞が破壊され、膵臓でインスリンが生成できない状態になり、高血糖状態が続きます。

    そのため、インスリン注射によってインスリンを補う必要があります。

    2型糖尿病

    2型糖尿病は、インスリンの分泌はありますが、正常な量が分泌されていなかったり、働きが悪かったりして血糖値が下がらない状態になります。

    遺伝的な要因の他、生活習慣によって発症することがあり、主に中高年での発症が中心です。

    注射によってインスリンを補うこともありますが、生活習慣の改善が治療の中心になります。

    糖尿病患者は増加傾向にある

    日本で糖尿病にかかっている患者は1990年代後半には、厚生労働省調査によると690万人でしたが、年々増加傾向にあり、2016年の糖尿病人口は糖尿病予備群と呼ばれる人も含めると2,000万人以上になるともいわれ、日本人の5~6人に1人が糖尿病予備群以上の状態と推察されます。

    年齢別に見ると、60歳以上の患者が多く、70代以上では糖尿病患者は400万人以上となり、高齢になるほど発症確率が上がる疾患でもあります。

    そのため、老人ホームなどの介護施設でも、インスリン注射が必要な方の受け入れが増加傾向にあります。

    インスリン注射が必要な方の介護施設選びのポイント

    インスリン注射が必要な方でも、介護施設に入居することが出来ます。

    入居する場合の施設選びのポイントを紹介します。

    血糖値を適切に保とう

    糖尿病の方にとって、低血糖状態は命にかかわる事態になります。

    患者本人による、運動や生活習慣の改善などで血糖値を適切に保つ努力も重要ですが、施設に入居する場合には、

    • インスリン注射をしっかり継続出来ること
    • 食事療法が行えたり、適切な摂取が出来ること
    • 低血糖による急変時に対応がしっかりしていること

    こうした対応で、血糖値を正常に保つための管理をしている施設や、低血糖による緊急時の対応がしっかり出来る施設を入居条件にしましょう。

    自己注射できる状態か念入りに確認しよう

    インスリン注射は医療行為になるため、接種出来るのは医師か看護師、もしくは本人、病院で指導を受けた家族になります。

    介護施設に入居後も本人が継続して自己注射が出来れば問題はないのですが、身体に麻痺が出たり、認知症になったりして、本人による自己注射が出来なくなった場合の介護施設の対応は十分に確認する必要があります。

    老人ホームなどの入居施設でも、接種出来るのは医療従事者のみなので、介護職員は摂取することが禁止されています。

    そのため、施設に入居する場合は、看護師が常駐しており、インスリン注射の対応が可能なことが絶対条件になります。

    また、糖尿病と認知症には、実は深い関わりがあります。

    高血糖状態が長く続くと、認知機能が低下しやすくなることが分かっています。

    糖尿病の方と、そうではない方を比べると、

    • アルツハイマー型認知症には約1.5倍
    • 脳血管性認知症には約2.5倍

    糖尿病の方のほうが認知症を発症しやすいという報告があります。

    また、軽度の認知障害がある場合は、認知症へと発展する可能性があります。

    高血糖状態だけが認知症に直結しているわけではなく、実は重症な低血糖状態でも、認知症になるリスクが高くなると言われています。

    認知機能の低下によって、糖尿病の治療の必要な内服やインスリン注射、食事の管理などが出来なくなると、糖尿病の悪化にも繋がるため、施設に入居する際は十分な確認が必要になります。

    インスリン注射の頻度も施設選びに重要

    インスリン注射を行う回数は、患者それぞれで異なり、1日複数回必要な方もいます。

    1日の中で接種するタイミングも異なります。

    本人による自己注射が出来ない場合には、看護師に接種してもらう必要があるため、自分が接種するタイミングに看護スタッフが勤務していることが入居条件になります。

    たとえば、1日2~3回接種が必要なら、24時間看護師が常駐している施設や、看護師が常時勤務している施設を選びましょう。

    1日4回接種が必要なら、24時間看護師が常駐している施設を選ぶようにします。

    治療も兼ねてくれる施設を選ぼう

    単に糖尿病患者でも受け入れてくれる、という施設ではなく、食事、運動療法にも力を入れている施設を選ぶことが望ましいです。

    糖尿病の治療には、インスリン注射や服薬を行っていても、運動療法や食事療法も継続して行うことが大切です。

    食事療法のために、糖質の管理やカロリー制限などに対応している施設や、運動も出来る施設を検討しましょう。

    また、糖尿病によって起こる、潰瘍や感染、壊疽など糖尿病足病変を予防するフットケアなどを行っている施設も魅力的です。

    インスリン注射が出来る介護施設の費用のポイント

    インスリン注射に対応可能な、ココファンの介護施設の入居金・月額費用それぞれの平均値・中央値は以下のようになります。

    <入居金>

    地域 平均値 中央値
    city 267,567円 194,250円
    全国 297,256円 194,500円

    <月額費用>

    地域 平均値 中央値
    city 162,088円 156,578円
    全国 169,518円 158,250円

    学研ココファンでは、多くの施設で充実の医療体制を整えています。

    そのため、インスリン注射に対応できる施設で探した場合でも、費用が高くなることはありません

    インスリン注射が必要な方の入居条件

    インスリン注射が必要な方に対して、施設側から入居条件を指定することは特にありません。

    ただ、インスリン注射を行う回数によっては、施設側の対応が課題になることもあり、入居が難しくなることもあります。

    糖尿病の進行によっては、現在と異なる症状がみられることがあり、著しい高血糖になった場合、口の乾きや多飲・多尿・体重減少・昏睡などの症状が出ることがあります。

    また、治療によって低血糖を起こす可能性があることや、糖尿病の三大合併症を引き起こす可能性もあります。

    変化する症状に対して、様々な状態を過程した上での施設選びが重要になっていきます。

    まずは入居を検討した段階で、症状をしっかりと伝えて相談してみることが大切です。

    介護施設に入居する際のリスク

    いくら食事、運動療法に力を入れている老人ホームでも、看護師が24時間常駐している老人ホームでも、老人ホームはあくまでも生活をする場所です。

    病院とは異なるため、専門的な治療を行うことは出来ません。

    そのため介護施設に入居中、もし症状が悪化した場合や、医療ケアが常時必要になった場合、入居する施設では対応しきれずに退去しなくてはならない場合もあります。

    入居を継続出来た場合でも、病院ほど専門的なケアが受けられたり、常に医師や看護師がいる病院とは異なるため、生活の場として安らげる老人ホームか、医療面で安心できる病院か、という判断が必要になる可能性があります。

    QOLの低下により、老人ホームでの暮らしにくさを感じることもあるかもしれません。

    想定出来る様々な状況に応じて、ご本人が納得出来る適切な判断が出来るように、入居する施設の医療スタッフとは、しっかりコミュニケーションをとっておくようにしましょう。

    この記事は医師に監修されています

    中部脳リハビリテーション病院 脳神経外科部長
    中部療護センター長
    岐阜大学連携大学院脳病態解析学分野 教授(客員)

    矢野 大仁(やの ひろひと) 先生

    1990年岐阜大学医学部卒業、医学博士。大雄会病院などの勤務を経て、学位取得後、2000年から岐阜大学医学部附属病院脳神経外科助手。2010年 准教授、2013年 臨床教授・准教授、2020年4月 中部療護センター入職、2024年4月から現職。日本脳神経外科学会専門医・指導医、日本脳卒中学会専門医。脳卒中の他、脳腫瘍、機能的脳神経外科など幅広い診療を行っている。患者さんが理解し納得できるようにわかりやすい説明を心がけている。

    監修医師の所属病院ホームページはこちら 監修医師の研究内容や論文はこちら

    掲載画像はWikipediaから引用している場合があります。

    老人ホーム・介護施設・高齢者住宅を探す

    介護施設の種類
    介護施設の比較
    介護施設の費用

    上に戻る 上に戻る